お笑い・エンタメ

~頑張るあなたをハッピーに!毎日が楽しくなる生活ポータルサイト♪ライフスタイルオンライン~

【映画☆セッション】不屈の男!ニーマンの男気ある圧倒的魅力(ネタバレあり)

ライフスタイルオンライン

お笑いエンタメ担当 ケントです!

 

最近働き過ぎまして、、、

どのくらい働いたかというと残業規制がかかり、6月は10時間以内と指定がくるほどです(笑)

そんな疲れを吹き飛ばすため、リフレッシュしたい!

と思い友達におすすめの映画を聞くと

『セッション』

と聞き、またもやすぐチェックしました!

おもしろい映画を楽しみ、リフレッシュしたい!

内容は全く知らず映画を見はじめたのですが、めっちゃ感動しました。

この感動を知ってもらいたいと思い、

今回、紹介させていただきます♪

 

『セッション』とは?!

f:id:holysun23:20180620184147j:plain

f:id:holysun23:20180620184209j:plain

出典:映画『セッション』公式サイト

登場人物紹介

f:id:holysun23:20180620184734j:plain f:id:holysun23:20180620184805j:plain f:id:holysun23:20180620184845j:plain 

f:id:holysun23:20180620184911j:plain f:id:holysun23:20180620184949j:plain f:id:holysun23:20180620185001j:plain

出典:映画-Movie Walker | 『セッション』特集ページ

(左から)

アンドリュー・ニーマン

マイルズ・テラー

全米屈指の名門校シェイファー音楽院に入学

偉大な音楽家になる野望を持つ19歳のドラマー

テレンス・フレッチャ

J・K・シモンズ

異常なまでの完璧さを求める伝説の鬼教師

ニコル

(メリッサ・ブノワ)

ニーマンの恋人

大学に通いながら映画館の売店でアルバイト

ジム・ネイマン

ポール・ライザー

アンドリューの父親

高校で教師をしているが、本業は物書き

ライアン

(オースティン・ストウェル)

シェイファー音楽院生で、アンドリューと同じバンドに所属

ドラムの主奏者

カール

(ネイト・ラング)

フレッチャーが率いるスタジオ・バンドにドラムの主奏者として所属

ストーリー

アンドリュー・ニーマンは19歳のジャズ・ドラマー。

若くして才能に恵まれるニーマンは、

ディ・リッチのような「偉大な」ドラマーになることに憧れ、アメリカで最高の音楽学校、シェイファー音楽学へと進学。

壮大ながらも漠然とした夢を抱えながら、日々孤独に練習に打ち込むニーマン。

ティーン・エイジャーらしく恋愛にも憧れ、父と「男の争い」を観に行った映画館で働いている大学生のニコルに恋愛感情を抱きながらも声をかけられずにいた。

そんなある日、

シェイファー音楽学校の中でも最高の指揮者として名高いテレンス・フレッチャが彼の学ぶ初等教室へやってくる。

ニーマンの卓越した演奏はフレッチャーの目を引き、彼はシェイファーの最高峰であるフレッチャーのスタジオ・バンドに招かれることに。

同時に映画館で働いてるニコルとも交際をスタートするなど、有頂天になるニーマン。

しかし練習初日、

スタジオに現れたニーマンは、フレッチャーの登場とともに異様な緊張感に包まれるメンバーたちの様子に違和感を覚える。

開始早々、怒声を浴びせられ、泣きながら退場させられるバンドメンバーを目にして度肝を抜かれるニーマン。

そんなニーマンをなだめるように、フレッチャーは温かく迎え入れるような態度をとったが、それはフェイクだった。

フレッチャーはバンドのセッションに関しては、徹底した完璧主義者であり、度を越した苛烈な指導を容赦なくバンドメンバーに対しておこなっていたのである。

初日からニーマンもその対象となった。

ハンク・レヴィの『Whiplash』を練習している最中に、テンポがずれているという理由で椅子を投げつけられ、さらには、バンドメンバーの目の前で屈辱的な言葉を浴びせられながら、頬を殴りつけられる。

彼は泣きながらうつむくほかになかった……

引用:セッション (映画) - Wikipedia

 

こちらは予告動画♪

上記ストーリーの一部が映っていますので、ぜひ、ご覧ください☆


映画『セッション』予告編(4/17公開)

 

ニーマンの魅力①

すべてをなぐり捨て、一点集中!

ライアンがスタジオ・バンドにスカウトされます。

ライアンに主演奏者を奪われる可能性が出てきた際、主演奏者を勝ち取るために取った行動の一つですが、彼女に放った言葉が衝撃的です。

「将来がかかっている。だからもう会わないほうが良い。何度も考えてみたけど、うまくいくわけないんだよ。最高のドラマーになるためには今よりもっともっと練習しなきゃいけないから。君と会う余裕はなくなっていくだろう。会っても頭の中はドラムのことばかり。ジャズとか譜面のことをずっと考えているから、君は不満に思うんだ。それで自分と過ごすために、練習を減らせってきっと僕をせめる。それはできないから、そんなことをいう君がうっとおしくしくなって、僕は怒鳴るようになる。で、会うたびにケンカになって互いを憎しみあうようになる。だからそうなっちゃう前にきれいさっぱり別れちゃったがいいと思う。僕は偉大になりたいんだ。」

ニーマンの男気がやばいですよね!

めっちゃしびれました!!!

全てを捨て、自身が求める結果を達成するために一直線な姿に感動です☆

ニーマンの魅力②

圧倒的な主演奏者への執念

血のにじむような努力の結果、主演奏者を勝ち取りますニーマン!

勝ち取った翌日、コンクールへ遠征移動中、ニーマンの乗ったバスのタイヤがパンクしてしまい、バスで現地まで移動できず、間に合わせるためにレンタカーを借りることに。

しかし、レンタカーショップに大事なスティックを忘れてしまいます!コンクール開始まであと10分!!!全力で戻り、無事スティックを回収し、再び会場へ急ぎます!

会場まであと少しという所で、、、、

なんと、交通事故をおこしてしまうんです!!!

負傷し血だらけになるニーマン!

そんな状態ながらも会場入りし、ステージに立ち、演奏をはじめる猟奇的な行動。

演奏中、スティックを落としても拾い、ケガの痛みに耐えながらも演奏をやりきろうとする姿、めっちゃやばいです。

何があっても自身のポジションは誰にも譲らない!という信念を持った行動が素敵すぎます♪

 

まとめ

『セッション』の映画気になりませんか?

交通事故でケガをしながらも演奏し、演奏会をぶち壊してしまった責任をとらされ、主演奏者をおろされたタイミングでニーマンへある女性が会いにきます。用件はフレッチャーの生徒になり、うつになり、自殺した生徒がおり、フレッチャーの被害にあう生徒がでないようにするため、協力して欲しいというもの!

ニーマンは協力し、その結果、フレッチャーは職を失います。

職を失ったフレッチャーは、バンドを再度立ち上げ、ニーマンをスカウトする展開に!しかし、開催されたコンサートで始まった演奏は、ニーマンが聞いていない曲!

当然、めちゃくちゃな演奏となります。

そんな仕打ちを受けたニーマンがとった行動とは?!

実は「ストーリー」で紹介している動画にもでてきましたが、

「ラスト9分19秒ー映画史が塗り替えられる」

との表示があります。

予告通り、最後の時間に圧倒的な感動が待っています。

究極の師弟関係、ぜひ観てみてください♪

 



 

 

【こちらの記事を読んだ方には、こんな記事もオススメ】

www.holidays.life-style-online.com

www.love.life-style-online.com

www.entertainment.life-style-online.com