お笑い・エンタメ

~頑張るあなたをハッピーに!毎日が楽しくなる生活ポータルサイト♪ライフスタイルオンライン~

万人受けするM-1王者!!!サンドウィッチマンの3つの特徴(≧▽≦)

ライフスタイルオンライン お笑い担当・バジオウです!

 

みなさんGWはどのようにお過ごしですか?

 

家でまったりする方、友人や家族と旅行に行く方、資格取得や受験に向けて勉強する方、いろんな方がいると思います。

家でまったりする方はもちろん、旅行先で大切な人と一緒にいる時、勉強の合間の息抜きをしている時にみる、オススメの芸人さんがいます。

それはサンドウィッチマンです。

 

もちろんご存知の方も多いとは思いますが、ぜひちょっとした空き時間にご覧になってみてはいかがでしょうか。

一度見ると止められなくなるかもしれませんので要注意ですが・・・笑

 

サンドウィッチマンについて

引用:http://herointerview.jp/athlete/2279

伊達みきお(写真左)、富澤たけし(写真右)

1998年に結成されたお笑いコンビです。

 

覚えていらっしゃる方も多いと思いますが、インパクトのある実績は

2007年 M-1グランプリの優勝ではないでしょうか?

まさかの敗者復活からの優勝でしたね。

その時のネタが面白すぎて、わたしは完全にハマってしまいました。

 

その衝撃の動画がこちら(58分から見てください)

http://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=x6661004&skey=M1+2007&prgid=37262085

このネタは今でも鮮明に覚えていますし、もうあのネタを見てから11年も経ったんだと思うと、それもまた驚きです。

M-1グランプリを優勝するまでは、正直サンドウィッチマンについて知りませんでした。

どんな人だろうと期待しているところに、コワモテのお兄さんが出てきたのでインパクトが強く、勢いでやる漫才なのかなと思ってテレビで決勝を見ていたのを今でも覚えています。

ただ、それが逆に良かったのか、わたしは見た目からは想像できないやわらかさと面白さのギャップにやられてしまいました。

 

なぜサンドウィッチマンは人気があるのか?

サンドウィッチマンは、男女を問わず幅広い年齢層に人気があるのが特徴です。

世代別の好きなお笑い芸人のランキングのトップ10で名前をよく見かけます。

好きな芸人ランキングの芸人はクセがある人が多いので、嫌われることも多いのですが、嫌われてる芸人ランキングには名前が上がってるのを見たことがありません!!これは結構すごいことだと思うんです。

 

今回はそんな人気の理由を3つの特徴に絞って書かせていただきます。

 

その1 ギャップ

先ほども触れましたが、ギャップにあるのではないでしょうか?

伊達さんは、めちゃくちゃコワモテにも関わらず、女子力が高いことで有名ですね。

甘いものが好きだったり、なんとぬいぐるみ集めが趣味だったり、お酒が弱かったりと、これは本当に凄いギャップです。

そして相方の富澤さんは、「おしゃれイズム」に出演した際に、奥さんに1日50通以上のメールを送ると話されていました。

愛妻家は、女性の支持を受けやすいですね。

人はギャップにやられることも多いですし、見た目怖い人が優しかったりするとキュンキュンしちゃいますよね。

 

その2 わかりやすいネタ

漫才もコントも、とにかくわかりやすくておもしろいのが特徴です。

M-1グランプリ優勝時のネタもそうですが、ピザの配達員のネタなので幅広い年齢層の方にとってわかりやすくなっています。

また、一般ウケする上にテンポも良いので、みていてまったく飽きないですし、クセもないので気持ちよく見れます。

そして、サンドウィッチマンの代名詞といっても過言ではない、「ちょっとなに言ってるかわかんないです!」のボケは、真似をしたことがある人も多いのではないでしょうか。

真似をしやすいネタが多いことも人気の特徴にあると思います。



その3 漫才に加えてコントもおもしろい

漫才とコントはジャンルが違うため、好みが分かれることも多いなか、実はコントのほうが好きというかたもたくさんいます。

コントは、一度見るとやめられないですよ。

どれを見てもおもしろいので次々みちゃいます。

その中でも、わたしのオススメがこちら。


【公式】サンドウィッチマン コント【薬局】

 

まとめ

老若男女問わず支持を受け、ある意味クセがなくわかりやすい漫才をするサンドウィッチマンは、大切な人とみるも良し、疲れた頭をすっきりさせるにも良し、これからお笑いを勉強したい方にも基礎がわかりやすいので、とてもオススメです。

たくさんの人のニーズをおさえているサンドウィッチマンを、ぜひこのGWのちょっとした空き時間にご覧になられてはいかがでしょうか?

 

【こちらの記事を読んだ方には、こんな記事もオススメ】

 

www.entertainment.life-style-online.com

 

 

www.entertainment.life-style-online.com

 

 

www.entertainment.life-style-online.com